メットライフアリコの採用情報

生保転職エージェントTOP >> 人気の生保への転職 >> メットライフアリコ

メットライフアリコの採用情報

メットライフアリコといえばインパクトの強い個性的なCMと安定した商品でおなじみですが、転職先としての質はどうなのでしょうか。

メットライフアリコは日本第一の外資系保険会社であり、日本でも40年の歴史を有しています。そのことから伝統としきたりを重んじる保守的な会社というイメージをお持ちの方も多いと思いますが、現実は必ずしもそうとは言えないようです。

風土・社風の前に、まずはメットライフアリコの商品についてみていきましょう。メットライフアリコの主力製品は「やさしくそなえる医療保険」「終身保険ずっとスマイル」「みんなの簡単定期保険」などです。インターネットからの申し込みに対応しており、ユーザビリティは高いといえます。

さて、実際にメットライフアリコで働く人たちの声を聴いてみましょう。公式ウェブサイトには「メットライフ アリコでは性別、年齢、学歴、国籍などで配属・業務内容や 評価を判断することは、一切ありません。」「出産・育児に伴う休業制度、子の看護休暇や介護休業など、さまざまなステージにいる皆さんに対応した制度が整えられています。」とあります。 実際の転職経験者からはも「理解が深まるように面談をたくさんしてくれた」「朝の勉強会と朝礼以外は自由」「女性が多く、キャリアアップも見込みやすい」と好意的な意見が多いです。

特に社風の良さについて触れる声が多く、働きやすい職場であるという見方をしている人が非常に多いです。ちなみに、メットライフアリコでは社長を「さん」づけで呼ぶなどの変わった風習があります。

外資系企業特有の文化といえばそれまでですが、最初は少し戸惑うかもしれません。一方で日本的な制度もあり、外資系企業と日系企業の両者の長所をそろえているといえます。 最後にメットライフアリコの経営状態について。保険会社の経営状態の良さを示す指標にソルベンシーマージン比率(Solvency Margin Ratio)があります。

ソルベンシーマージン比率は保険会社の支払い能力を示す指標です。計算式は複雑なので省略しますが、数値が高いほど健全度が高くなります。 目安は200%で、この数値を下回ると行政指導が入ります。一般的に400%以上あれば経営は健全であるといえます。

メットライフアリコの2013年度のソルベンシーマージン比率は約945%で、経営状態は極めて健全です。また、スタンダード&プアーズ(S&P)から、保険財務力格付けでAA-の評価を得ています。最上位の「AAA」との差はわずかであり、高評価といえます。

生保の求人はここで探せ!大手エージェントの詳細比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能エリア 全国可
生保の求人数 ☆☆☆☆☆
公式サイト 詳細

TOP

生保転職の基礎

職種別の生保転職

条件別の生保転職

地域別の生保転職

人気の生保への転職


Copyright (C) 2013-2022 生保転職エージェントランキング All Rights Reserved.