住友生命の採用情報

生保転職エージェントTOP >> 人気の生保への転職 >> 住友生命

住友生命の採用情報

住友生命保険は住友グループに属する生命保険会社です。創業は1907年。総資産では国内第5位。1位のかんぽ生命保険を除く大手生保4社の一角を形成しています。本社は大阪府大阪市中央区。2001年には三井住友銀行、三井住友海上火災保険、三井生命保険との全面的な提携を結んでおり、共同出資による新会社の設立など積極的に経営を行っています。

信用格付けはムーディーズでA2、R&IでA、日本格付研究所でA。総資産は約23兆6800億円。知名度の高さ、規模の大きさ、支払能力すべての面において国内でも屈指の生命保険会社となっています。

それだけに住友生命への転職を希望する人も少なくありません。他の生保からの転職はもちろん、異業種からの転職を目指す人も見られます。では住友生命の転職を巡る状況はどうなっているのでしょうか。

まず平均年収、30歳時の数字で約810万円。これは上場企業全体の平均に比べてだけでなく、生命保険会社の平均と比べてもかなり高い水準となっています。年収の面では転職先として申し分のない環境といえるでしょう。また住友グループの一員という安心感、信頼感も大きな魅力です。とくに評価が高いのがアクチュアリー。年齢や経験にもよりますが、年収1000万円を越えるケースも少なくなく、かなりの高収入が期待できます。アクチュアリーでキャリアを積んでいきたいと考えている人は住友生命への転職を検討してみてはいかがでしょうか。なお、新卒の平均年収も400万円ほど。かなり高い水準ですから、第二新卒や中途採用でもそれなりの年収が期待できるでしょう。もちろん、他の生命保険会社同様、内勤と営業では年収にかなりの差が見られますから、その辺も注意しておきたいところです。

具体的な中途採用の情報はホームページから確認することができます。広く営業職を募集しているほか、「コンサルティング・アドバイザー、総合営業職」「FPD(ファイナンシャルプランニングデザイナー)」の募集も行っています。このことからもコンサルティング業務を行える人材が中途採用において優遇されていることがわかります。この分野で経験がある人は有利に転職活動を進めていくことができるでしょう。営業職では一般採用とキャリア優遇制度の2つの形で募集が行われているので自分の環境に合った方を選ぶことになります。もちろん、キャリアがあった方が有利です。

住友生命への転職を目指す場合にはあらかじめ転職エージェントに登録し、情報収集を綿密に行っておくとよいでしょう。企業の内情、あるいは欠員による急な募集といったお得な情報をゲットすることができます。

生保の求人はここで探せ!大手エージェントの詳細比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能エリア 全国可
生保の求人数 ☆☆☆☆☆
公式サイト 詳細

TOP

生保転職の基礎

職種別の生保転職

条件別の生保転職

地域別の生保転職

人気の生保への転職


Copyright (C) 2013-2022 生保転職エージェントランキング All Rights Reserved.