富国生命の採用情報

生保転職エージェントTOP >> 人気の生保への転職 >> 富国生命

富国生命の採用情報

富国生命は1923年創業の歴史ある生命保険会社です。規模としてはそれほど大きんなものではありませんが経営は順調であり、「お客さま基点」での営業を大切にしています。 富国保険サービス株式会社を筆頭に多くの関連企業があることでも知られており、関連会社と一体となって経営を行っています。

さて、富国生命の主力製品として有名なのが、「未来のとびら」です。「ちょうどいい」をテーマにした保険製品であり、必要な保障を必要なだけつけることが出来る、無駄の少ないプランです。 シンプルな保障体系と幅広いラインナップで、多様化したニーズにこたえています。 次に富国生命で働く人たちの声を聞いてみましょう。福利厚生については、休みがなかなかとりずらいという意見があります。特に数字で評価が決まる世界ですから、かなり追いつめられることも少なくないのだとか。

一方で女性の育児休暇や産前産後休暇はしっかりと取ることが出来、子育て家庭には働きやすい環境であると評判です。 また、保険に関する試験がかなり多いのですが、受験料は基本的に無料であるため、スキルアップにお金がかからないというメリットがあります。

社内の雰囲気は和気あいあいとしていて働きやすい問う意見がある一方で、人間関係が濃すぎで疲れるという意見もあります。特に多かったのが飲み会などが多すぎるというもの。飲み会は楽しい人には楽しいですが、嫌いな人にとっては苦痛以外の何物でもありません。 そういった意味では合う人にはとことん合う反面、合わない人には本当に合わない職場であるといえます。転職前などはアドバイザーたちもいいことしか言わない傾向にありますので、そういった話をうのみにしすぎないようにしましょう。

最後に富国生命の経営状態について。保険会社の経営状態の良さを示す指標にソルベンシーマージン比率(Solvency Margin Ratio)があります。 ソルベンシーマージン比率は保険会社の支払い能力を示す指標です。計算式は複雑なので省略しますが、数値が高いほど健全度が高くなります。

目安は200%で、この数値を下回ると行政指導が入ります。一般的に400%以上あれば経営は健全であるといえます。 富国生命の2012年度のソルベンシーマージン比率は約971%で、経営状態は極めて健全です。ソルベンシーマージン比率が1000%近くあるというのはとても優秀です。

生保の求人はここで探せ!大手エージェントの詳細比較!

リクルートエージェント
利用料金 完全無料
転職可能エリア 全国可
生保の求人数 ☆☆☆☆☆
公式サイト 詳細

TOP

生保転職の基礎

職種別の生保転職

条件別の生保転職

地域別の生保転職

人気の生保への転職


Copyright (C) 2013-2022 生保転職エージェントランキング All Rights Reserved.